茨城県水戸市にて石粒付きジンカリウム鋼板屋根材のカバー工法リフォーム

千歳瓦店

029-297-6826

〒311-4204 茨城県水戸市田谷町3159

営業時間 8:00~18:00 / 定休日 日曜日・祝日・年末年始

町並みの写真

茨城県水戸市にて石粒付きジンカリウム鋼板屋根材のカバー工法リフォーム

スタッフブログ

2020/05/01 茨城県水戸市にて石粒付きジンカリウム鋼板屋根材のカバー工法リフォーム

屋根工事日誌 令和2年 4月23日(木) ~ 5月 1日(金) 工事期間7日

 

茨城県水戸市のO様邸にて石粒付きジンカリウム鋼板屋根材のカバー工法リフォームを完了させて頂きました。

 

4月8日に2階コロニアル屋根のカバー工法リフォームを完了させて頂いてます。

http://chitose-kawaraten.com/blog2/5297/

1階の屋根は外壁塗装、金属建具交換リフォーム後に施工させて頂きました。

 

 

1階の屋根は雨漏りに強い屋根作りの為に、壁際の外壁の切断撤去からはじまります。

img_11191

切断後、外壁を撤去していきます。

img_11181

外壁の撤去後、防水紙、水切り板金を施工します。

img_1241

壁際の施工完了 ※暴風雨に強い屋根作りで長期安心をお約束します。

img_1259

1階コロニアル屋根の石粒付きジンカリウム鋼板屋根材のカバー工法リフォーム 施工完了

img_12631

一見重たそうなイメージがありますがとても軽量で、㎡で約6~7kgで、現在最も普及しているスレート屋根(コロニアル㎡で約18kg)よりも軽量なのです。
地震などの揺れに強く、耐震性の向上にもつながります。

また、ディーズルーフィングの屋根材は、自然石粒をコーティングすることによって、熱を和らげて雨音を抑える性能が期待できます。そして、「優れた耐風性能、防火性能、防水性能」を発揮していきます。

img_1266

ディーズ ルーフィング屋根材の表面は自然の石粒(グラナイト)にセラミックコートを施して作られたものです。

そのため、色あせがなく、長期にわたり美観を保持できます。
塗り替えなどのメンテナンスも不要で長期的に経済的な屋根材です。

日本でも古くからある”釉薬(ゆうやく)”と呼ばれる着色方法で、色を生成する色粉とガラスの素が700〜1,200°C以上の高温酸化焼成という焼きの工程を施すと、色粉がガラスに封じ込められ、これによって長期的に色粉を維持できる着色方法です。陶器瓦や磁器タイル、お茶碗や茶器などに使われています。

 

基材に30年保証を付けておりますので、安心してお選びいただける屋根材です。

 

 

当店にコロニアル屋根の石粒付きジンカリウム鋼板屋根材のカバー工法リフォームをご依頼頂き、誠にありがとうございます。

本日も無事に終わりました。明日も無事故、無災害でご安全に!!

♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣♣
外壁塗装・板金・瓦屋根・自然石粒ジンカリウム鋼板屋根のリフォーム
(葺き替え・雨漏り・修理・カバー工法・塗装・塗り替え)のご相談は現地調査・御見積 無料の千歳瓦店まで

 

:業務内容 :

瓦屋根・ガルバリウム鋼板・板金屋根・自然石粒ジンカリウム鋼板・屋根のリフォーム・葺き替え・修理・雨漏り修理・カバー工法・屋根塗装・塗り替え、外壁塗装・塗り替え・火災保険適用の調査及び修繕工事・耐震屋根工事・屋根の軽量化工事・棟瓦、棟板金の修理・雪止め工事・台風・暴風雨対策・費用を抑えた低予算の修理

 

万が一の地震にも強く安心して末永く暮らせる屋根にすることが私たちの使命であり責務と考えています。

 

TOP